変わらない魅力

先日、フイナムでブログを書かれているUNITED ARROWSプレスの増田さんに初めてお会いしたんですが、「ブログ見てますよー。それにしてもB印 YOSHIDAのこと全然書いてなくて良いですよねー。」って言われまして、そんなつもりはなかったんでだいぶハッとしました。。。

というわけで、たまにはB印 YOSHIDAのお話を。

B印 YOSHIDAの配属になって10年が経つので流石に家にはたくさん財布があるわけですが、その中でも3周も4周もしながら定期的に引っ張り出してしまう財布があります。


f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140616021717j:plain

それがこの「Rock Steady」のカードケース&マネークリップ。

見ての通りかなり傷だらけですし、ボタン部分の黒い塗装も全て剝げてしまっているんですが、それが格好良いと言える味を出してなんぼの逸品です。
ボタンにくるくると巻き付ける革紐も、新品と比べると同じものとは思えないほど細〜くなっているのがたまらない。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140616022612j:plain

札は背面のマネークリップに挟むというスタイル。

なんというか男なら誰しも惹かれる一種の「適当さ」が最大の魅力です。
(実際には自分はすごく几帳面なんで、入れるカードの枚数とかめちゃくちゃ気にしてるんですが。。。)

いまでこそ沢山のブランドのアイテムがひしめき合っているB印 YOSHIDAの中でも、1番最初にお取り扱いを始めたブランドが「Rock Steady」であり、オープンからB印 YOSHIDAと一緒に成長してきた自分にとっては思い入れの深いアイテムです。

いまでも変わらず定番アイテムとしてB印 YOSHIDAの店頭に並んでいますので、是非1度手に取ってその魅力を確かめてみてください。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140616023851j:plain

ちなみに自分は「VAINL ARCHIVE」の小銭入れとセットで使っています。(残念ながらこちらは完売してしまっていますが。)