ステッカー収集

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717001814j:plain

先日部屋の整理をしていたら、箱にまとまった大量のステッカーが出てきました。

自分でも忘れていましたが、あまり収集癖のない自分が唯一長い年月をかけて集めているのがステッカー。(二人いる自分のステッカー師匠に比べるとハナクソ並のコレクションですが。。。)
それを思い出したことが嬉しかったので、ちょっとジャンル分けしてみました。

ちなみに自分のステッカー集めのこだわりは古いとか家値があるとかは関係なく、ただ純粋にデザインが気に入ったものをとにかく買うことです。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717001846j:plain

とは言っても王道には弱い。。。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717001922j:plain

アメリカとハワイはステッカー豊富なんで自分で旅行に行く時はもちろんですが、友人や後輩が行くと聞いたら必ずお土産に指定します。

写真撮った後に発見したんですが、バリ島BINTANGビールのステッカーなど、絶対に貼らないだろうな〜って感じのものも沢山出てきました。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717001947j:plain

お取り引きしているブランドさんを含め、BEAMSで働いていることでゲット出来たものも嬉しいんで大事にとってあります。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717002003j:plain

ちょっと懐かしいブランドやアーティストのものなんかも、その時代が思い出される貴重なコレクションです。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717002015j:plain

懐かしいといえば、若い人にはあの時の東京の盛り上がりっぷりが伝わらないだろうな〜という感じの、2001年のUNTITLED2001のステッカーもしっかり2枚ずつ保管してました。

あと雑誌のリラックスに付いてたオマケなんかも沢山あったんですが、その辺は中途半端に使っちゃってました。

f:id:hynm_hisashi_nakamura:20140717002032j:plain

最近は買う機会も減ってしまいましたが、見付けたら必ず買っているのが「HITOTZUKI(KAMI)」のもの。

自分の熱が冷めてきていることもあるかもですが、昔に比べるとステッカーを作っているブランドや、置いているお店が少なくなってしまっているのがちょっと寂しいです。

ひと昔前はTシャツのグラフィックをステッカーにしているブランドも多く、人気のお店に行ったのに買う服がなかった時にとりあえずステッカーだけ買って帰ったり、「あのグラフィックって実はあのアーティストがやってるらしいぜ。」なんていう会話で盛り上がったりしたもんです。

最近はまたI-phone の裏にステッカー貼ってる人もちらほら見るので、色々なブランドからリリースされたら楽しいと思うんですけどね〜。

それとオールドのスケートものなど、今回発見出来なかったものもまだまだありそうなので、その辺も見付けたら改めてアップします。